もりもり寿し 金沢フォーラス店

「もりもり寿し 金沢フォーラス店」は、金沢駅前の駅ビル「金沢フォーラス」の6階にある回転寿しのお店です。

もりもり寿し 金沢フォーラス店のメニューには、金沢名物・のどぐろをはじめ、金沢港や七尾湾など、地元で獲れる魚を使用したお寿司が多くあります。

もりもり寿しの店内には、カウンター、テーブルがあり、店内はかなり込みあうものの、落ち着いて、ゆっくり食べられる空間になっています。

もりもり寿し 金沢フォーラス店の住所や電話番号などは、基本情報に記載しています。

もりもり寿し 金沢フォーラス店について

もりもり寿し

「もりもり寿し 金沢フォーラス店」は、金沢駅前のショッピングモール「金沢フォーラス」の6階にある回転寿司のお店です。

もりもり寿し 金沢フォーラス店は、回転寿司と言っても、100円のお寿司はあまりなく、どちらかと言うと、グレードの高い回転寿司のお店です。

もりもり寿し

もりもり寿しは、石川県に本社がある会社で、金沢近郊だけでなく、東京、埼玉、愛知、大阪にも店舗があります。

もりもり寿し 金沢フォーラス店は、もりもり寿しの店舗の中でも、口コミ数も多く、かなりの人気店です。

金沢フォーラス店では、金沢港や、金沢の上にある七尾湾などで獲れた、新鮮な地元の魚が食べられるのが特徴です。

金沢フォーラス6階

もりもり寿し 金沢フォーラス店がある6階のフロアは、金沢の景色が一望できる場所があり、ベンチもあるので、食休みにも最適です。

もりもり寿しは、金沢駅からバスで5分の場所にある近江町にも、「もりもり寿し 近江町店」があります。

※もりもり寿し 近江町店の詳細はこちら
もりもり寿し 近江町店

もりもり寿し 金沢フォーラス店のメニュー

もりもり寿し

もりもり寿し 金沢フォーラス店のメニューには、赤身・白身・青魚・エビ・イカなどの単品のお寿司屋の他、5点盛り、3点盛りなどのお寿司があります。

もりもり寿し 金沢フォーラス店の目玉は、なんと言っても、のどぐろで、単品ののどぐろ(2貫)600円、のどぐろ塩炙り(2貫)600円、のどぐろ漬け握り(2貫)600、のどぐろ3点盛り940円などがあります。

また、もりもり寿し 金沢フォーラス店には、オススメメニューがあり、新鮮なお寿司を食べることができます。

もりもり寿し

2019年7月17日に、もりもり寿し 金沢フォーラス店を訪問したのですが、金沢の名物・のどぐろ(2貫)600円を注文しました。

近江町店でも食べたのですが、のどぐろは、脂が乗っていて、美味しかったです。

もりもり寿し

オススメメニューにあった、「金沢港生がすえび」(2貫)600円です。

がすえびは、石川県や富山県で獲れるエビで、鮮度が落ちるのが早いため、関東などに出回らないエビです。

甘エビより、身が大きく、味も濃厚で、美味しかったです。

もりもり寿し

オススメメニューにあった「金沢港生甘エビ」(2貫)480円です。

この甘エビも、身がしっかりしていました。

もりもり寿し

これも、オススメメニューにあった、「輪島産真たら」(2貫)240円です。

輪島は、能登半島の上部にある港町です。

もりもり寿し 金沢フォーラス店の店内

もりもり寿し

もりもり寿し 金沢フォーラス店の店内は、かなり広く、カウンター、テーブルがあります。

カウンターは、少し広めで、落ち着いて、ゆっくり食べられる感じです。

自分は、一人で訪問したのですが、周りの客を気にしなくて大丈夫な配置になっており、注文もタッチパネル式なので、女性の一人客でも、安心して食べられそうです。

自分の隣にも、一人で来ている女性客がいました。

もりもり寿し 金沢フォーラス店基本情報

もりもり寿し

【名前】まわる寿し もりもり寿し 金沢フォーラス店
【営業時間】11:00~21:30
【定休日】金沢フォーラスの定休日
【料金】1,500円~4,000円
【住所】〒920-0849 石川県金沢市堀川新町3−1
【電話】076-265-3510
【アクセス】金沢駅から徒歩30秒(金沢フォーラス6階)
【駐車場】なし
【HP】なし

もりもり寿し 金沢フォーラス店の地図

もりもり寿し 金沢フォーラス店・訪問日:2019年7月17日
作成日:2019年7月21日